言葉のチカラ

日々何を感じ、何を考えるのか。答えはどこかにあるのだろうか。 

尿瓶を初めて購入しました...

 

歳をとり、認知症が進むと一人で何かをすることができなくなってしまうようです。

 

最近の祖父は、トイレにも一人で行けなくなりつつあります。

 

なのでつい先日、尿瓶を買うことにいたしました

 

アロン化成 安寿 ユリフィット尿器 男性用

アロン化成 安寿 ユリフィット尿器 男性用

 

 

購入したのは、↑のアロン化成さんから販売されているものです。

 

持ち手の部分が容器とは別で付いているのと、こぼれ防止の弁が付いているため、こちらを購入することにしました。

 

使い勝手ですが、こぼれ防止の弁があるため、夜に誤って祖父が蹴り飛ばしてしまっても、中身がこぼれることが無くとても安心です。

 

ただ、受け口の取り外しが少しキツく、たまに面倒でもあります

こぼれ防止のためですから、仕方ないのかもしれませんが。

 

家族としては、トイレの問題は早急に解決したかったため、あまり余裕を持って選べませんでしたが、今ではこちらの商品を選んで良かったと思っています。

 

お年寄りの介護では無く怪我などで尿瓶に排尿せざるをえない人にとっては、中身を隠すカバー付きですので、安心ではないでしょうか。